2018年11月06日

全日本ラリー最終ラウンド(新城ラリー)

45389563_1922537274507751_6647046268105261056_n.jpg

<K-one Team 総監督 小菅氏facebookより>

多くの方に手厚い応援を頂き全日本ラリーを頑張って来ましたがラリーの神様が『シリーズチャンピオンはまだ早い!』と教えてくれました!
野球はバットにグローブ!サッカーはサッカーボール!テニスはラケット!
スポーツは道具を使い技術を競い合う。
レースは車を使い競い合うスポーツ、目標は一つ『優勝』だ。

マシンを準備するスタッフ、マシンを信じスタートからアクセルを全開にして走るドライバー、全てが噛み合ったチームにシリーズチャンピオンが決まる。それに挑戦する全てが好きでレースに参加する。
仕事が忙しいのに文句も言わずに準備をしてくれるスタッフ、いつも『頑張ってこいよ!』と送り出してくれるスタッフに感謝します。

86レースはシリーズ1点差で3位、今回の新城ラリーは110K走って0.4秒差で2位!シリーズポイントは133.4、シリーズチャンピオンを決めた関根選手は134.1☆0.7差でチームとしては完敗です。

JN2明治選手もマシントラブルでリタイヤ(///∇///)シリーズ3位、シリーズを逃した事より完走できるマシンを作れなかった事が悔しいです!!

サミー様横浜タイヤ様、スポンサーの皆様のお陰でレースに参加出来ます。スポンサー皆様手厚いサポート一年間有り難う御座いました。

---------------------------------------------------------------------------------------------
K-oneチームのみなさん、本当にお疲れ様でした。
1クラスでもシリーズ優勝は難しい中、2クラス制覇を目標に今シーズンを戦い
あと一歩のところで目標達成とはいかなかったですが、2台の速さは十分に
アピールできたのではないかと思います。
来シーズンもこの体制でのチャレンジがあるのであらば、ルブロスとしても
全力で応援したとい思います!



posted by ルブロッシー at 12:19| 日記